SHIGETAの学校

5月のオンライン講座 

繁田雅弘とともに学ぶ「認知症」中級編スタート

Zoomシステムを使ったオンラインでの講座です。
認知症ケア専門士単位取得可能講座(2単位)

認知症について、より深く学ぶ「中級編」。繁田雅弘医師の語りから始まり、参加者とともに考え、学んでいく講座です。
①~③となっていますが、連続ものではなく毎回、完結します。どれか1回だけを聞いても十分に理解できます。
どなたでもご参加いただけます。専門職であっても、なくても。認知症当事者の方やご家族の方もぜひお待ちしております。

【日程と内容】
5月12日(火) 「認知症の人を支える対話①」
●自己効力感を支えるということ  
●支持的精神療法の理論をもとに  
●私が認知症の人との対話で目指していること

6月9日(火)  「認知症の人を支える対話②」
●共感するということはどういうことか  
●高度の認知症の人との対話  
●進行が目立つときの寄り添いとは

7月14日(火) 「認知症の人を支える対話③」
●言葉に幅をもたせて聴くということ  
●過小評価しないことの大切さ  
●認知症の人における健康な自己の存在

【時間】 
18:00-18:30  開場 Zoomテスト
*zoom接続に不安がある方はこの時間帯にご参加ください。
18:30-20:00  繁田雅弘医師による講演
20:00-20:30  参加者からの質問を受け、対話の時間とします。

【参加費】 
5,000円   (栄樹庵メンバーは4,500円)

【申し込み方法】
2つの方法があります。
①以下のPeatixサイトよりお申し込み https://shigetaschool.peatix.com/
②現金でのお振込を希望される場合は、以下までメールにてお申し込みmail:school@shigetahouse.org

【利用ツール】
・Zoom
※お申し込みをいただきました方を対象とし、前日にURLを送信いたします。
※当日定刻になりましたら、送信されたURLで参加してください。

zoomに不安があるときや、質問などありましたら遠慮なくメールまたはお電話をください。よろしくお願いいたします。tel:0463-31-3089  https://shigetahouse.org

繁田雅弘
東京慈恵会医科大学 精神医学講座 教授
東京慈恵会医科大学附属病院の精神神経科では初診や物忘れ外来(メモリークリニック)を担当。また、後進育成、地域医療への貢献にも積極的に取り組む。東京都認知症対策推進会議など都の認知症関連事業や、専門医やかかりつけ医の認知症診療の講習や研修なども行っている。日本認知症ケア学会理事長。