SHIGETAの学校

2021年4月スタート 「ともに考える」繁田雅弘医師との時間

認知症ケア専門士単位取得可能講座(2単位)です。さまざまな職種(立場)の人たちが集まり、一つの職種(立場)の方の声を聞き、みんなで考えていく学びの時間が始まります。だれでもが参加できる講座です。お申し込みは以下よりお願いいたします。
https://shigetaschool.peatix.com/#

★各月ごとのテーマ (2021年4月・5月・7月・9月・11月・2022年1月・3月 第二火曜日開催)
2021年
4月13日(第一夜) 看護師からの質問
5月11日(第二夜) 薬剤師、栄養士からの質問
7月13日(第三夜) リハビリ職、介護職からの質問 
9月14日(第四夜) ソーシャルワーカー、ケアマネジャーからの質問  
11月9日(第五夜) 医師からの質問
2022年
1月11日(第六夜) 認知症をもつ本人の家族からの質問 
3月 8日(第七夜) 認知症をもつ本人からの質問 
 
★タイムテーブル
18時30分〜19時00分  繁田医師から、その日のテーマに合わせたお話
19時00分〜20時00分  小さなグループに分かれて、自分ごととして考えるワークショップ
20時00分~20時30分  皆さんからいただいた質問に対する繁田医師からのお話

★質問を募集します!
お申し込みをいただくときに、質問を書くスペースがありますので、
ぜひ皆様、お書きください。
自分からの質問でもいいですし、友人や知人などからの質問でも構いません。
ただし、その質問をしている人の職種もご記載ください。
なお、
今回、参加者だけでなく、参加者以外の方からも質問・疑問を集め、それを整理し、当日の議題にしていく予定です。

★利用ツール
オンライン会議システム Zoom
*お申し込みいただいた方に、URLをお送りします。
*当日定刻になりましたら、お送りしたURLでご参加ください。
*開場時間は18時10分です。Zoomに不安がある方は早めにご参加ください。
*定刻より講演を開始します。

★講師プロフィール
繁田雅弘医師
東京慈恵会医科大学 精神医学講座 教授
東京慈恵会医科大学附属病院の精神神経科では初診や物忘れ外来(メモリークリニック)を担当。また、後進育成、地域医療への貢献にも積極的に取り組む。東京都認知症対策推進会議など都の認知症関連事業や、専門医やかかりつけ医の認知症診療の講習や研修なども行っている。日本認知症ケア学会理事長。著書に『認知症の精神療法 アルツハイマー型認知症の人との対話』(HOUSE出版)、監修書に『気持ちが楽になる 認知症の家族との暮らし方』(池田書店)などがある。